研修医の皆さまへ
DDO事務所内に、研修医の先生方のための情報センターを設置準備中です。
全国の後期研修・初期研修医受け入れ病院の情報(パンフレット、紹介DVDなど)を集め、自由にご覧いただけるほか、ご質問・相談などもお受けできるようにいたします。
気兼ねなく時間をかけ、本当に自分に合った研修先を選んでいただくためのセンターです。
首都圏の大学病院へお出でになった時などに、ぜひお気軽にお立ち寄りください。
オープン情報は、あらためてお知らせします。
Welcome Guest 

臨床研修医のための募集情報サイトです。

東京

後期研修医募集

東京

全国の大学病院の研修医募集情報を提供しています。

トップ  >  大学病院  >  東京  >  東京女子医科大学 【第一内科学(呼吸器内科学)教室】

東京女子医科大学 【第一内科学(呼吸器内科学)教室】

当病院はわが国でも症例数の多い施設の1つで、当科では年間の外来患者数は36000例、新入院患者数は700例、入院患者総計は13000人におよびます。外来における症例は、肺感染症、良性および悪性腫瘍、気管支喘息・咳喘息、アレルギー性肺疾患、慢性閉塞性肺疾患、間質性肺疾患(間質性肺炎、膠原病肺、サルコイドーシスなど)、肺循環障害(肺塞栓、肺梗塞)、急性呼吸不全、慢性呼吸不全、睡眠時呼吸異常など多岐にわたります。また、禁煙教育、喘息教室などによる予防医学・管理医学の充実や、在宅医療のネットワーク作りにも力を注いでいます。

検査では、呼吸機能検査室では一般肺機能、精密肺機能に加え、総合呼吸抵抗測定装置「モストグラフ」、呼気NO濃度測定装置「NIOX MINO」も導入しています。気管支検査室では、内腔観察や超音波内視鏡下リンパ節生検(EBUS-TBNA)は原則として週2日、また経気管支肺生検(TBLB)など透視下検査は、週2日実施しています。年間の全検査数は500例前後で、うちEBUS-TBNAは60例程度行っています。また気管支鏡シミュレーターを設置し、超音波気管支鏡や末梢気管支鏡の実技訓練も行えるモデルを導入していますので、いつでもトレーニングを行うことができます。

研究面では、細胞生理学、細胞生物学、分子生物学、免疫学などの先端テクノロジーを駆使した基礎研究から、これらの治療応用をめざした臨床研究まで幅広く行っています。

ぜひ一度見学にお越し下さい。医局員一同お待ちしています。

東京女子医科大学後期臨床研修医募集情報はこちら
連絡先 医局長 多賀谷悦子 etagaya@chi.twmu.ac.jp
東京女子医科大学 【第一内科学(呼吸器内科学)教室】
プリンタ用画面
前
杏林大学医学部付属病院 【形成外科・美容外科】
カテゴリートップ
東京
次
杏林大学医学部付属病院 高度救命救急センター【救急医学科】

メインメニュー
オンライン状況
7 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが 後期研修医募集 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 7

もっと...
株式会社DDO  〒113-0033 東京都文京区本郷2-40-17 本郷若井ビル5階  TEL 03-5804-1233 FAX 03-5804-1231
DDO
Copyright ©2010-2012 株式会社DDO